反省!
だんだんとテストが迫ってきてます。
この前正月だったのに。この前成人式だったのに!!
月日の流れが速すぎます。
創作の方に集中したいのに勉強しなくては単位が危ないという悲しい現実;
みひろさんに一通り目を通してもらったのだけど、予想以上に真剣に考えてくれて感動してしまった!
辞書とか使って調べてくれたよ!すげえ!
そして私はというと、自分の文章力のなさにガッカリしているところです。
文学部なのに全然日本語の使い方が分かってないようでした。
その他もろもろ漢字の間違いだとか・・・。ズーン

反省点
・漢字の間違い
・意味が分からずに使っている言葉が多い
・設定の説明不足
・平安時代の道具についての知識不足
・表現力の無さ
・キャラを生かしきれてない

今思いつくだけでもこんなに・・・。おう。
そもそも話自体に変化がないような。
ずっと一定で、ハラハラドキドキしないような気がする。
早めに書き終えれて喜んでたけど、まだまだ直さんといかんところが多いのでギリギリな気がしてきました。
でも、意見もらえて反省点が見えたし、修正したらもっとよくなるんじゃないかと思います。
印刷した紙にいっぱい修正を加えていくのって、なんか演劇部の講評を思い出します。
演出の人から指摘されたことをいっぱい台本に書き込んでたなー。
すごい懐かしい!
演劇のこと思い出すからかもしれないけど、こうやって作品に手を加えていくのが楽しい。
久々に夢中で取り組めているのが自分でも嬉しいです。
でも、私は全体的に知識不足なのだな、と。
史実に基づいて話を書くならもっと知識がないといけない。
平安の常識を知らないといけない。
日本語について知らないといけないな、と思います。
今はこんなんだけど、幸いにも文学部にいるのだからどんどん勉強できるよね。
いっぱい吸収して創作に生かせたらいいな。
とりあえず、今はテスト勉強だい!
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 木漏れ日サンプル. all rights reserved.