たまらない…!
ま………政宗ぇぇえええ!
実の母親に毒もられるなんて!かわいそうに!!
秀吉に小田原への参戦命令出されて準備してたら、留守中はおかん溺愛の弟を擁立するとか言われてよー!伊達家が二分するからしかたなく……しかたなくかわいい弟をその手で刺したのかぁぁあああ!?
十三歳の純粋な弟を殺さんといかんなんて……!
政宗ぇぇえええ!!!
隻眼から溢れんばかりの涙を零す政宗が痛わしい…!
傷心のまま小田原に出向くと、秀吉にこじゅを引き抜かれそうになるし!
小十郎!よく断った!!
政宗を一人にしちゃだめだかんなぁ!
その後、秀吉の誘いを断ったこじゅを責めながらも、嬉しそうな政宗!
そうだよなぁ!よかったなぁ!政宗ー!!!



日に日に政宗への愛が大きくなります。どうすればいいんですか?
そうそう。愛と言えば、政宗の正妻は愛(めご)でしたね!
大河ドラマで、兜をかぶった兼次を見ると、いつも政宗の妄想が膨らみます。
愛(あい)の一字を掲げた兜をかぶる兼次に、もし政宗が遭遇したら……。



政宗「………てめぇ!人様の嫁をどうするつもりだ?ああん?」




マジギレ政宗。
萌えるーーー!!ご飯三杯はいけるー!!!



政宗「目の付けどころは悪くねぇが、諦めな。ありゃあ、俺のだからよ」




……………っっ!!!



政宗ぇぇえええ!!!
頭の中のめくるめく妄想が止まらないー!!
勝手に勘違いして一喜一憂してればいい!
奥さん大好きならいいな!愛(めご)とラブラブならいいなー!!
兼次にはかわいそうですが、このシチュエーションは譲れねぇな!やほい!


さて、妄想しながら寝よっ!
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 木漏れ日サンプル. all rights reserved.